300円で「Crosstour」用チェストマウント自作してみた。Amazonベストセラーのアクションカメラを快適に使える!

2020年12月3日DIY釣り,海釣り,ライフハック,ビギナー,DIY,アクションカメラ

ビギナーズノート
ビギナーズノート
この記事はこんな人におすすめ
・Amazonベストセラーのアクションカメラ「Crosstour」のチェストマウントを自作したい
・GoPro等のアクションカメラ用チェストマウントが欲しいけど高すぎる
・DIY好き

※2020.11.20加筆

1か月ほど前にAmazonベストセラーのアクションカメラ「Crosstour」を買いました。
使用用途はシーバス釣りの一部始終を記録するため。あの臨場感はどうしても写真では伝わりません。
GoProを使ったことはありませんが、Crosstourも画質良し・手ブレ補正良し・音声問題なしといったところ。
中華製カメラということでコストパフォーマンスはバッチリだと思います。
今度旅行の際にも使ってみたいと思います。

Crosstourは様々な取付マウントが付属品として標準装備されています。
クロスツーリングを想定したヘルメットマウントや、三脚・自撮り棒に取り付ける用のメネジもあり。
ただ、筆者が使いたかったチェストマウントはなし。
ということでダイソーで材料を仕入れて、300円程度で自作してみました。

Crosstourパッケージの付属品であるクリップマウントを使用しました。
GoPro等、ほかのアクションカメラにクリップマウントが付属しているかは全く調べていないので、記事を参考にされる方はご注意下さい。

スポンサー広告

釣り動画の作成にはチェストマウントが最適

そもそもチェストマウントとは、アクションカメラ(ウェアラブルカメラ)を胸の位置に取り付けるための器具のことを指します。

ヘッドマウント(頭に付ける器具)では、首の向く方向に合わせてカメラを向けられる反面、手元が映りにくくヘッドライトとの併用が難しい。そして邪魔。
ウエストマウント(腰に付ける器具)では、邪魔になりにくい反面、視界とは違った視野になりやすく、腰巻ライフジャケットとの併用が難しい

チェストマウントは邪魔になりにくく、釣りをしていて他に干渉するものもありません。視野も手元と前方がバランス良く映り込むため、釣り動画作成においては決定版かと個人的に思っています。

ただ、その難点はそれなりの値段であること。最安値でも2,000円程度…GoPro用だと5,000円もする。
いや、これ作った方が絶対安いだろ…(-_-;)という確信のもとで、100均(ダイソー)で材料を揃えて作ってみました。

購入したもの(合計300円程度)

ダイソーで調達したものは以下2つ。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

既存のポーチを改造するか迷いましたがこっちの方が安かったので。

スーツケースベルト(無地) トラベルコーナーで発見
②万能ベルト トラベルコーナーで発見

この2つだけ。実際に胸に巻くなどして、必要な長さを測り取って余分なところはハサミで切りました。
これらと適当なボルト&ナットを買って(ダイユーエイトで購入)留め具として使用しました。

※2020.11.20加筆

伸縮性がなくウィンタースーツを着た状態だと脱着がとてもし辛かったため、肩の部分をゴムベルトに変更してみました。
ゴムベルトはダイソーの手芸コーナーで発見(1mのもの)。
買い直すのが面倒だったので念のため2つ購入しましたが、1つで足りました。

また、適当なボルト&ナットで固定していましたが突起が引っ掛かって不快だったので、同じく手芸コーナーでワンタッチホックを購入。
黒がちょうど品切れだったようで青にしましたが、色に統一感がなくなるので黒があればそちらが良いかと。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

作り方

作り方もへったくれもあったものではありませんが、GoPro用チェストマウントを参考に作成しました。

胸に巻く部分(メインベルト)に2つの肩掛け用ベルトを取り付けるだけ。
背中側は止める場所を1か所にまとめました。ずり落ちを防ぐためです。
スーツケースベルトは差し込みバックル(カチャってとめるやつ)が付いているため、バックルが脇に来るように(正面に来ないように)調節してビス止めをしました。
※バックルが正面に来るとカメラを取り付けられないため

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

作り方も何もあったものはありませんが適当にビス止めして完成しました。
ビス止めはキリで穴を開けてからの方がやりやすかったです。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

※2020.11.20加筆

ワンタッチホックを使って固定しました。
ボルトを使った場合よりは安定感が増した気がします。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

完成品

胸に実際に取り付けるとこんな感じになりました。
ゴムのような伸縮性がないため若干窮屈ですが、その方が揺れが少ないような気がします。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

カメラをメインベルトに取り付けるのに、クリップマウントを使用しました。
クリップで挟むだけ。
カメラの重みでベルトがめくれ、レンズが下を向いてしまいました。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

そのため、クリップは下から止めることに。
カメラは逆さまになってしまいますが、カメラ本体の設定で上下反転を選択できるので問題なし。

アクションカメラ用 Crosstour用 GoPro用 チェストマウント 胸 取付 取り付け 器具 自作 DIY ダイソー 100均

若干下を向いていますが、録画したところ視界とほぼ変わらない視野で撮影ができたのでこれでよし。
リールを巻いたり、アクションを付けたりする時の手元もしっかり映り込むのでバッチリです。

まとめ

Crosstour用チェストマウントを製作してみました。100均(ダイソー)商品の組み合わせで余裕です。
気になる点が揺れが凄いこと。ただ巻きだけなら気にならない程度ですが、ルアーをジャークした時は洒落にならないほど揺れてしまいました。
現状ではカメラを支える器具がクリップのみで1点倒立となっているので、もう1点どこか何かで支えることができれば揺れは収まりそう。
メネジをうまく使うか、両面テープのようなもので仮固定できるようにして改善できるかなというところです。
改善、修正したらまた加筆したいと思います。

※2020.11.20加筆

肩の部分をゴムベルトにして脱着がしやすくなりました。
まだ揺れはひどいので布ベルトのほうを接着剤等で硬化するか、間接材を入れるか、など対応策を考えています。
どうしてもカメラの重みで下を向いてしまうので、首から吊るす形でカメラを支えてはどうか?とも。
どちらにせよ改良したらまた加筆したいと思います。

スポンサー広告