「春告魚」メバル釣果情報!寒いこの時期はボトムを釣れ!

海釣りアウトドア,釣り,海釣り,秋田の釣り情報,夜釣り,メバリング,ライトゲーム,ロックフィッシュゲーム

ビギナーズノート
ビギナーズノート
2022年メバリング釣果情報!
・メバリングもう始まった?
・寒いけど釣りがしたい!
・なかなか釣れない、サイズが出ない

長い長い冬が過ぎてようやく春らしい天気になったかと思いましたが夜はまだまだ寒いですね!
バッチリ防寒キメてメバリングをしに男鹿半島へ行ってきました!
結果、そこまで活性は高くなかったですが、数・サイズともにまずまず楽しめました。

海面温度が今一つ上がらないこの時期は、根回り・ボトムにベッタリのようです。
狙って釣りましょう!

※この時期は抱卵している個体も多いので、お腹が膨れている個体はリリースしましょう!

スポンサー広告

メバルという魚

春の初めに釣れはじめることから「春告魚」とも呼ばれるメバル。
堤防周辺で簡単に釣れるため、釣りのターゲットとしてはメジャーな魚です。
特に秋田では3月や12月など釣りものが少ない時期にも楽しめるため、ルアーフィッシングのターゲットとしてはとても貴重な存在です。

夜行性のため夕まづめ~夜間が基本的には釣りやすいです。
その習性は根魚そのもので、普段は藻や沈み根などのストラクチャーに身を隠しています。
狙って釣る際にはルアーを藻の上や横をゆっくり通してあげると良いでしょう!

また、メバルに特有な習性として、空腹時に中層~下層で立ち泳ぎをする姿は有名です。
どうやら水面に餌が現れる・落ちてくるのをじっと観察しているらしいですね。
そのためはじめは表層をゆっくり引いて、反応がなければ中層、下層とレンジを変えていく釣り方がメバリングでは一般的です。

秋田 男鹿 メバル メバリング 夜釣り 釣果 釣り方

  • 時間帯は夕まづめ~夜
  • 藻の茂る堤防
  • はじめは表層から、釣れなかったらレンジを下げていく

これがメバル狙いの基本になります!
メバルの釣り方はこの記事も参考にしてみてください(^^)

3月は海面温度が低いのでボトムを狙う

今日の釣行で強く感じたのが「表層で釣れない」ということでした。
外気温が夜は0℃を下回っており、秋田県公式サイトと気象庁で確認したところ表層温度は6~7℃程度とのこと。
メバリングの適水温は14℃前後といわれているので、まだまだ海水温が高くないことがうかがえます。
表層に漂うアミの塊を演出すべくはじめは表層狙い+プラグで狙ってみましたが一切反応なしでした。

沈ませやすいジグヘッドでボトム狙いに変更すると藻の中で反応が。
アタリはかなり分かりにくい「モゾっ」という感じ。
吐き出す前にしっかりとアワセを入れてあげましょう!

秋田 男鹿 メバル メバリング 堤防 ルアー ジグ ヘッド ワーム プラグ 釣り 釣れる 釣れない ポイント

秋田 男鹿 メバル メバリング 堤防 ルアー ジグ ヘッド ワーム プラグ 釣り 釣れる 釣れない ポイント

 

1ヒット目はドラグが出るような大きめのヤツでしたが引きを楽しんでいるうちに潜られてばらしてしまいました…
20cm前後がポツポツ、20時過ぎに潮が下がり始めたタイミングで連発もありました。
そこまで大きくはありませんがやはりサイズの割に引く魚なので楽しめましたね(^^)
来週はデカメバルを狙って磯にでも行こうかなと思います。

釣行ポイントは南磯

全部で4か所回りましたがすべて椿漁港周辺の堤防です。
ポイント選びで重要なのはやはり藻の有無です。藻がないとメバルもいません。
かつ他の釣り人に叩かれていないポイントでやれれば◎ですね。
堤防周りの磯も藻が多く、人の出入りも堤防より少ないのでおすすめです。

始まりたてはサイズが大きい!

まだまだ始まったばかりのメバリング。
どの釣りでも感じることですが、シーズンの始まりたては平均サイズが大きい上にビッグサイズが出ることが多いです。
今年こそ尺メバル釣りたいなー!
頑張りましょう!

スポンサー広告